Filter by:

DDR2とDDR3、必要なのは?

必要とするメモリのタイプはどのようなものでしょうか?お使いのシステムに対応するメモリのタイプによってアップグレードに必要なメモリのタイプが決まります。システムのオーナーズマニュアルの仕様に関するセクションを確認して、システムが使用するメモリの種類を判断してください。

DDR2とDDR3の比較で両方の性能について

DDR2システムの多くは「デュアルチャンネル」モードでメモリを動かし、1つのメモリモジュールで可能な速度と比べ、最大2倍の速さでデータをメモリに移動できます。お使いのシステムがデュアルチャンネルモードに対応している場合、デュアルチャンネルの利点を最大限に生かし、メモリが最適なパフォーマンスを発揮できるように、2枚1組でメモリをインストールしてください。

アップグレードまたは新たに構築するシステムでDDR3を使用する場合は、最新のメモリテクノロジーを利用できます。DDR3は同等のDDR2モジュールに比べて消費電力を低く抑えられます。また、DDR3メモリの性能が優れ、DDR2よりはるかに高速で動作できるため、短時間でより多くのデータを転送できます。さらに一部のDDR3システムでは、メモリを「トライチャネル」モードで動かし、3個のメモリに同時アクセスすることによって、一定の時間でメモリが処理できるデータの量を増やせます。