Filter by:

Crucial ECC Unbuffered DIMMs

ワークステーションやホームサーバーのパフォーマンスを向上

ワークステーションやサーバーのパフォーマンスを向上するように設計されたCrucial ECC UDIMMは、費用対効果の高い性能を提供します。ワークステーションやサーバーを使ってオフィスアプリケーションの実行、デジタルメディアのデザイン、動画編集、ウェブコンテンツのホストなど、いずれを行うに場合でもCrucial ECC UDIMMは生産性の向上に役立ちます。安価なメモリを更に取り付けることで、高額なワークステーションやサーバーへの投資を最大限に生かしましょう。

生産性を最大化し、アプリケーションの実行を高速化

アプリケーションの読込時間を短縮し、要求の厳しいアプリケーションを高速化します。システムの実行を待つ時間を削減でき、その分作業をこなす時間が増えます。Crucial ECC UDIMMはCPUの性能を最大限に引き出して、高速で応答性に優れたパソコンを実現します。

データエラーを最小限に抑え、最適なパフォーマンスを実現

Crucial ECC UDIMMは、誤り訂正符号(ECC)機能を備えています。ECCパリティはシングルビットのメモリエラーの検出と訂正に役立ち、このエラーによる突然のシャットダウン、ファイル破損、データ消失を防ぎます。コスト増につながるダウンタイムを防止するCrucial ECC UDIMMが、データ整合性のレベルをさらに高めます。

多様なフォームファクタとメモリテクノロジーをご用意

Crucial ECC UDIMMはDDRからDDR4までのメモリテクノロジーを提供しています。一部のモジュールにはベリーロープロファイル(VLP)フォームファクタもあります。高さわずか18.75mmのCrucial VLP ECC UDIMMは、標準的なECC UDIMMに比べて長さを40%縮小し、空気が流れやすい設計を採用。マイクロサーバー、ルーター、スイッチなどの、スペースの制約があるパソコンに最適です。

リライアンスプログラムによるサポート1

Crucialの製品にエンタープライズレベルの投資をしてくださるお客様に、ワンランク上のサポートをお届けします。リライアンスプログラムの対象となるお客様には、サーバーの動作を確実に継続できるように、4つの追加特典(サービスコール費用補償、オンサイトスペア、直通電話での24時間年中無休のテクニカルサポート、特別バルクシッピングオプション)をご用意しています。

Crucial ECC Unbuffered DIMMの仕様

ECC UDIMM

DDR

DDR2

DDR3

DDR4

密度

256MB, 512MB, 1GB

1GB, 2GB, 4GB

1GB, 2GB, 4GB, 8GB

4GB, 8GB

速度

400MHz

667MHz, 800MHz

1066MT/s, 1333MT/s, 1600MT/s, 1866MT/s

2133 MT/s

電圧

2.5V

2.5V

1.5V, 1.35V

1.2V

ランク

Single, Dual

Single, Dual

Single, Dual

Single, Dual

コンポーネント構成

x8

x8

x8

x8

ピン数

184-pin

240-pin

240-pin

288-pin

  1. Contact your Crucial sales representative for more information