Filter by:

ノートブックPCとデスクトップPC:グラフィックデザインに適しているのはどちらか

グラフィックデザインに最適なパソコンを探している場合、まず検討すべき事項の一つは、"ノートブックPCとデスクトップPCのいずれを使用するか"の選択です。答えは、作業内容、作業量、および作業場所によって異なります。

パフォーマンス

パソコンでの作業内容は、ノートブックPCとデスクトップPCの選択に影響を与えます。すべてのコンピューターコンポーネントは、動作時に熱を発しますが、ノートブックPCでは放熱はより困難です。結果として、高熱の発生を防ぐために、ノートブックPCのコンポーネントの実行速度はデスクトップPCのそれより遅くなります。例えば、ノートブックPCのCPU(プロセッサ)は通常、デスクトップPCのCPUパフォーマンスの50~60%です。一般に、デスクトップPCは、利用可能なスロットが多いため、RAMを増設してアップグレードすることができます。専用GPU(グラフィックスカード)がある場合、ノートブックPCのGPUの速度はデスクトップPCのGPUの70~80%です。一般に、デスクトップPCのGPUは品質も高くなります。

次の問題は、グラフィックデザインコンピューターで、デスクトップPCレベルのパフォーマンスが常に必要になるかどうかです。ユーザーは通常、動画のレンダリングや編集、または写真処理を行う時にCPUとGPUの動作が遅くなることに気付くでしょう。   

グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)

デスクトップPCには通常、より多くのメモリ(RAM)スロットも搭載されています。通常、これらのスロットは使用していないため、メモリを増設するのは簡単です。ノートブックPCではメモリをアップグレードすることもできますが、通常、スロット数が多くありません。一般的なグラフィックデザインソフトウェアに実際に必要なRAMの量をご確認ください。

耐久性

デスクトップPCとノートブックPCコンポーネントの構造安定性は同等です。ただし、部品が故障した場合や不十分になった場合、デスクトップPCコンポーネントでの部品交換は簡単です。デスクトップPCでは、部品を自分でカスタマイズしたり交換したりせずに、より多くの構成オプションを利用することもできます。

耐久性の点で、モニターが問題になる場合があります。デスクトップPCでは、モニターのサイズを選択したり、別のモニターに交換したりできます。ノートブックPCのモニターサイズは、パソコンのサイズによって制限されます。ただし、移動しない場合は外付けモニターを取り付けることができます。

一般に、ノートブックPCは、落下したり衝撃を受けたりする可能性を考慮し、耐久性に優れたソリッドステートドライブ(SSD)で構成されています。ただし、SSDにはその他の長所もあります。デスクトップPCはいずれのタイプのストレージドライブでも構成することができ、アップグレードが可能です。SSDの長所を参照してください。

Crucialソリッドステートドライブ

場所

デスクトップPCとノートブックPCの最も重要な違いは、ノートブックPCの携帯性です。自社と顧客オフィスの間で移動し、作業ファイルを持ち運ぶ必要がある場合、ノートブックPCが唯一の選択肢です。予算が許せば、デスクトップPCとノートブックPCの両方購入し、両方の長所を活用することもできます。

その他のオプション

デスクトップPCとノートブックPCの両方を購入する予算がない場合は、その他のオプションがあります。 

ノートブックPCの携帯性だけでなく、搭載可能な量を超えるストレージ容量も必要な場合、外付けSSDをノートブックPCに取り付けて、アクセス頻度の低いファイルをそのドライブに保存することができます。  

 

外付けハードドライブ

携帯性が必要でも、一度に1つか2つのファイルしか扱わない場合は、限られた数の大きいファイルを処理できるタブレットやノートブックPCがあります。これらは表示のみが可能な場合もあります。タブレットにもドローイングソフトウェアを実行する性能を備えたものもあります。予算の以外にも、パソコンの使用方法、使用頻度、使用場所なども、グラフィックデザインでのデスクトップPCとノートブックPCの選択に影響します。


©2018 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。