ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

Windows® Updateソフトウェアを利用する方法

Windowsユーザーは、Windows Updateソフトウェア1つでアップデートに加え、Windowsエラー報告、Windows Defender、ユーザーアカウント制御などの重要なWindows機能の通知を受けられるようになります。Windows Updateソフトウェアは、ソフトウェアを最新の状態に保ち、コンピューターを最適化し、コンピューターの安全をできるだけ強化するよう開発されています。Windows® Updateソフトウェアを利用する方法をご紹介します。

Windows 8/7/Vista

  • [スタート]をクリックし、[検索の開始]ボックスに「update」と入力し、プログラムリストの[Windows Update]をクリックします。
  • [Windows Update]ウィンドウの左上にある[確認]をクリックすると、アップデートが表示されます。利用可能なアップデートのサマリーが表示されたら、[利用可能な更新プログラムを表示します]をクリックします。
  • 利用可能なアップデートのウィンドウで、インストールするアップデートをクリックして選択し、[インストール]をクリックします。

Windows XP

  • 自動更新を有効にする(推奨)には、[スタート]、[実行]の順にクリックした後、「sysdm.cpl」と入力し、Enterキーを押します。[自動更新]タブをクリックし、オプションのいずれかを選択します。Micronでは、[自動]をお勧めしています。