メモリ速度とデータレートの違い

DDR3-1600(PC3-12800)、DDR4-2133(PC4-17066)、DDR4-2400(PC4-19200)はそれぞれ何が違いますか?

上記はDDR(ダブルデータレート)の全種類ですが、番号の違いはメモリの速度の違いおよびメモリの世代タイプの違いを示しています。PCのデータレートあるいは速度(1クロック当たりのデータ転送量)を検討する場合、システムは一定の種類のメモリにしか対応できないということに注意する必要があります。そのため、システムにメモリを取り付ける場合にはCrucial Advisor™ツールまたはCrucial System Scannerを使用して互換性のあるメモリを探すことが重要です。

データレートと速度はメモリの「速さ」について語るときには多くの場合に同義であるため、混同されがちです。データレートは一定時間にモジュールが転送可能なビット数、速度は転送可能なバイト数です。1バイトは8ビットなので、メモリの速度はデータレートに8を掛けることで求められます。したがって、1600x8=12800、2400x8=19200のようになり、結果はメガバイト毎秒(MB/秒)で表されます。データレートと速度の両方を見ると、メモリの世代もリストに記載されています。たとえば、DDR3の速度はPC3で始まり、DDR4の速度はPC4で始まります。

一般的なメモリ速度と関連するデータレートの一覧を以下に示します。この一覧は、一部のハイエンドおよびローエンドの速度の脱落や数字の端数処理の方法による多少の誤差があるかもしれませんが、一般的なメモリ性能の属性に関する概要をわかりやすく示しています。

データレート

速度

DDR2-667

PC2-5300

DDR2-800

PC2-6400

DDR2-1066

PC2-8500

DDR3-1066

PC3-8500

DDR3-1333

PC3-10600

DDR3-1600

PC3-12800

DDR3-1800

PC3-14400

DDR3-2000

PC3-16000

DDR3-2133

PC3-17000

DDR4-1866

PC4-14933

DDR4-2133

PC4-17066

DDR4-2400

PC4-19200

DDR4-2666

PC4-21300

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。


ライブチャット
チャットオフライン