ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

メモリ速度とデータレートの違い

DDR3-1600(PC3-12800)、DDR4-2133(PC4-17066)、DDR4-2400(PC4-19200)はそれぞれ何が違いますか?

これらはすべてDDR(ダブルデータレート)メモリですが、数字の違いはメモリの速度の違い、さらにはメモリの世代の違いを表しています。データレートあるいは速度(1クロック当たりのデータ転送量)を検討する場合は、システムが特定の種類のメモリにしか対応できないことに注意してください。このため、ご使用のシステムにインストールすべき互換性を備えたメモリを探すときにはCrucial Advisor™ツールCrucial システムスキャナを使用することが重要です。

It is easy to get data rate and speed mixed up because they are often interchangeable when someone is talking about how “fast” memory is. Data rate is how many bits a module can transfer in a given time, and speed is how many bytes it can transfer. Because there are 8 bits in a byte, we multiply the data rate by 8, and get the speed of the memory: 1600x8=12800, 2400x8=19200、これらの結果はメガバイト毎秒(MB/s)で表した転送レートです。データレートと速度のどちらを見ても、メモリの世代が確認できます。例えば、DDR3の速度の前にはPC3と表示され、DD4の速度の前にはPC4と表示されています。

以下に、よく使用されているメモリの速度と、そのそれぞれに該当するデータレートを示します。この一覧は、一部のハイエンドおよびローエンドの速度の脱落や数字の端数処理の方法による多少の誤差があるかもしれませんが、一般的なメモリ性能の属性に関する概要をわかりやすく示しています。

データレート

速度

DDR2-667

PC2-5300

DDR2-800

PC2-6400

DDR2-1066

PC2-8500

DDR3-1066

PC3-8500

DDR3-1333

PC3-10600

DDR3-1600

PC3-12800

DDR3-1800

PC3-14400

DDR3-2000

PC3-16000

DDR3-2133

PC3-17000

DDR4-1866

PC4-14933

DDR4-2133

PC4-17066

DDR4-2400

PC4-19200

DDR4-2666

PC4-21300

DDR5-4800

PC5-38400

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved.情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.は両者とも、印刷や写真における誤記や脱落について一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、Crucialのロゴは、Micron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。