所有しているコンピューターに対してCrucial®がRAMの最大容量の制限をメーカーより高めの設定を推奨しているのはなぜですか?

お使いのコンピューターでサポートされる最大メモリ容量を確認すると、Crucialではコンピューターまたはマザーボードのメーカーの技術仕様に記載されている容量より多めの容量を推奨していることにお気付きになるかもしれません。

ご安心ください。これは間違いではありません。システムのアップデートや技術の進歩により、一部のハードウェアでは初期の製造時より対応するメモリ容量が大きくなっている場合があります。Crucial®ではより大容量のRAMを厳格にテストし、互換性保証の対象にしています。 

Crucial System ScannerまたはCrucial Advisorツールを実行すると、お使いのコンピューターの対応可能なメモリ容量を正確に把握できます。

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。


ライブチャット
チャットオフライン