ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

保存すべきデータが大量の存在している現代社会。写真や動画、音楽、ゲームなどのファイルがストレージを圧迫し、システムの速度低下を招いています。ストレージがいっぱいになるのはよくあることですが、そうした場合に汎用性の高いソリューションとなるのが、ポータブルのソリッドステートドライブ (SSD) なのです。そんなポータブルSSDの利点のひとつが、ポータブルハードディスクドライブ (HDD) よりも高速で耐久性があり、小型であること。内蔵SSDテクノロジーの業界リーダーであるCrucial®も、Crucial X6 Portable SSD、Crucial X8 Portable SSDという2種類のポータブルSSDをラインナップしています。メモリ、ファイル、ドキュメント、音楽、ゲームをこのX6やX8で保存、保護、転送すれば、Crucialならでは価値と驚異的な操作性を実感できるはずです。

これまでSSDとはどんなものかを考えたことはありますか? ポータブルSSDは内蔵SSDと似ていますが持ち運びが可能で、耐久性に富み、便利で、高い互換性を持っています。つまり、趣味や仕事など用途に関係なく、Crucial Portable SSDはほとんどすべてのシステム、またはデバイスと組み合わせて使えるということです。Crucial X6およびX8は、アルミニウムのスマートなユニボディデザインと約2メートルの落下衝撃試験による高い評価値により、起こりうるほとんどすべての状況に耐えるだけの十分な耐久性を備えています。

SSDのしくみ

ポータブルSSDは内蔵SSDと同様に動作しながら、メモリとプロセッサーの両方を利用してデータへのアクセスと保存を行い、長期に使用できるようにするものです。SSDは電気セルのグリッドを使用し保存されたデータを送受信して、フラッシュドライブのように動作します。SSDとHDDの違いは、ハードドライブの場合、機械式アームが回転するプラッタにアクセスしてデータを保存することです。SSDは、簡単に言えば、非常に高速で、回転するプラッタや可動アームなどの可動部品なしで動作します。

ポータブルSSDは、コンピューター内部のドライブを交換することなく、内蔵SSDのあらゆる利点を皆様にご提供します。さらに、複数のシステムおよびデバイスでの使用も可能です。Crucial X8はシンプルで使いやすいように設計されています。プラグを差し込むだけで、すぐにSSDのメリットと速度を体感いただけます。また、プラグを抜いて持ち運べば、必要なときに必要な場所で使える利便性を実感していただけるはずです。

ノートパソコンに接続されたCrucial X8 Portable SSD

ポータブルSSDの速度と互換性

驚異の性能と速度を誇るCrucial X8の速度は最大1050MB/秒。これはポータブルHDDの7.5倍のスピードです。Crucial X6の最大読込速度は540MB/秒で、ポータブルHDDの約3.8倍。どちらを選んでも、起動時間の短縮、即時読込み、超高速な読込/書込速度を実現してくれます。

コンピューターの外付けドライブの速度は、ポータブルSSDの転送速度に直接関係してきます。NVMeはフラッシュメモリを使用して動作するように開発されており、最高速度に簡単に到達できますが、SATAドライブは高速のポータブルSSDとともに使用すると最高転送速度に達するのに難しいことがあります。とはいえ、SATAドライブとポータブルSSDの組み合わでもかなりのスピードになります。

 Crucial Portable SSDは幅広いデバイスとの互換性を持ち、ほぼすべてのコンピューター、タブレット、電話、またはコンソールのストレージ容量を増やすことができます。大量のデータを転送したり、外付けドライブからプログラムを実行したりする場合には、やはりポータブルSSDが最適でしょう。Crucial X6 Portable SSDおよびX8 Portable SSDが対応するシステム:

  • Windows® 10, 8.1
  • macOS®
  • iPad Pro® (2018 USB-Cモデル)5
  • Chromebook®
  • Android®4
  • Linux®
  • PS4®およびPS4 Pro®3
  • Xbox One®およびXbox One Pro®3
アイスキャンディーを持った子供とCrucial X8

ポータブルSSDを最大限に活用する

ポータブルSSDを最大限に活用するためには、いくつか注意すべきポイントがあります。ストレージ、ファームウェア、Trim、ドライブの状態を把握することは、ポータブルSSDの強力な機能を維持するのに役立ちます。 

  • 性能とストレージのバランスをとるために、ドライブの10〜15%を常に空けておいてください。ポータブルSSDがフル容量に近いと、書き込み速度が直接影響を受ける可能性があります。
  • ファームウェアを最新に保つことで、ポータブルSSDの最高の性能を引き出し、バグや技術的な問題が確実に修正された状態にすることが可能になります。
  • すべてのCrucial SSDは、コンピューターのオペレーティングシステムでTrimが使用されることを想定して設計およびテストされていますが、必ずしもすべてのオペレーティングシステムがTrimに対応しているわけではありません。お使いのシステムがTrimに対応していない場合、対応しているシステムへのアップグレードを検討してください。
  • Crucial X8 Portable SSDの状態を追跡するには、Storage Executiveなどの自己監視・分析・レポート技術 (SMART) モニタリングシステムをお使いください。

ポータブルSSDは、これまでになく便利に、そして価格も手頃になり、性能と速度も向上しています。お使いのデバイスやシステムにCrucial X8を組み合わせて、ぜひそのメリットをご体験ください。

1. MB/秒速度は、Crystal Disk Mark(x64用バージョン6.0.2)を装備した高性能デスクトップコンピューターでCrucialが測定したデバイスの最大シーケンシャル性能として測定されたものです。実際の性能は異なる場合があります。比較速度は、2019年6月現在、自らのブランドで販売を行なっている垂直統合メーカーからの同様の状態のポータブルSSD、主流のポータブルHDD、主流のUSBフラッシュドライブの最大シーケンシャル性能として測定されたということになっています。
2. 互換性は異なる場合があり、デバイスのフォーマットやホストの能力に依存することがあります。詳細については、https://www.crucial.jp/support/x8をご覧ください。
3. 動作には最新のファームウェアを必要とする場合があります。詳細については、https://www.crucial.jp/support/x8をご覧ください。
4. 互換性のあるAndroidデバイスは、OTGでUSBマスストレージを使って動作できる必要があります。オペレーティングシステムのアップデートと再フォーマットが必要になる場合があります。詳細については、https://www.crucial.jp/support/x8をご覧ください。
5. Crucial X8をUSB-Cポート付きiPad Proデバイスと共に使用するには、iPadOS 13が必要です。詳細については、https://www.crucial.jp/support/x8をご覧ください。
6. カーペットの床に2mの高さから落としても、ドライブのデータには影響ありません。©2019 Micron Technology, Inc.