ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

Windows 10でRAMを確認する方法

PCの動作が遅かったり、「メモリ不足」というエラーメッセージが表示される場合は、PCのメモリ増設が必要な可能性があります。単にPCの仕様が知りたいだけという場合もあるでしょう。Windows 10でRAMを確認する方法については、こちらをご覧ください

MacでのRAMの確認方法は異なり、このチュートリアルの対象外です)。

RAMの概要

RAM(ランダムアクセスメモリ)は、使用中のデータを保持するためにコンピューター上での短時間のデータ保存に使用する重要な高速タイプのストレージです。この短期ストレージは、ブラウザやワープロなど、コンピューター上で実行されるあらゆるアプリケーションに使用されます。RAMはコンピューターをシャットダウンするとクリアされます。RAMはファイルやアプリケーションを永続的に保持するHDDやSSDとは異なります。

Windows 10でRAMの容量を確認する方法

Windows 10オペレーティングシステムでRAMの容量を確認することは簡単です。現在搭載されているメモリの容量を確認するには、以下の手順に従ってください。

手順1:[スタート]をクリックする

まず、画面左下の[スタート]メニューをクリックします。

手順2:[PC 情報]を見つける

次に、「PC 情報」と入力し、正しい結果が表示されたらEnterキーを押します。

手順3:[デバイスの仕様]に移動する

[バージョン情報]ウィンドウが表示されます。ウィンドウの右側にあるナビゲーションバーを使用して下にスクロールし、[デバイスの仕様]欄を表示します。

手順4:RAMの容量を確認する方法を見つける

[実装 RAM]の行を探します。これで、現在システムに搭載されているRAMの容量がわかります。

コンピューターが動かなくなったりした場合に、RAMの使用状況を調べたいと思ったら、いつでもWindowsタスクマネージャーで確認できます。

WindowsタスクマネージャーでRAMの使用状況を確認する方法

最近の多くのコンピューターは8GBのRAMがプリインストールされた状態で販売されています。ゲーム用コンピューターなどの一部のハイエンドコンピューターには16GB以上のRAMが搭載されている場合があります。一般に、コンピューターのRAM容量が多いほど、マルチタスク(複数のプログラムを同時に実行し、切り替えながら使用できる機能)の処理能力が向上します。

しかし、それほど多くのRAMを必要としない、あるいはコンピューターにそれほど多くのRAMを処理する機能がない場合もあります。Windows 10でRAMを確認し、使用状況を調べるには、Windowsタスクマネージャーを使用することが1つの方法です。Windowsタスクマネージャーでメモリ使用量を調べるには、次の手順を実行します。

方法1 – Ctrl、Shift、Esc

  1. 次のキーを押します。Ctrl + Shift + Esc
  2. タスクマネージャーが表示されます。
  3. [パフォーマンス]タブをクリックし、[メモリ]欄を確認します。

方法2 – Ctrl、Alt、Del

  1. 次のキーを押します。Ctrl + Alt + Del
  2. [タスクマネージャー]をクリックします。
  3. [パフォーマンス]タブをクリックし、[メモリ]欄を確認します。

方法 3 – スタート、タスクマネージャー、パフォーマンス

  1. 画面左下の[スタート]メニューを選択します。
  2. 次に、「タスクマネージャー」と入力し、正しい結果が表示されたらEnterキーを押します。
  3. [パフォーマンス]タブをクリックし、[メモリ]欄を確認します。

Windows 10でこの3つの方法のいずれかを実行すると、現在のパフォーマンスとRAMの使用状況を示すグラフが表示されます。単純なタスクを実行しているだけ、または何も実行していないにもかかわらず、グラフのRAM使用率が70%を超えている場合、パフォーマンスの低下を防ぐためにRAMの増設が必要な可能性があります。ただし、タスクマネージャーに表示されるRAM使用率が高くなる原因としては、バックグラウンドで実行されているプログラムが多すぎることが原因である場合もあります。

メモリ使用状況を確認したら、コンピューターに必要なRAM容量の算定を始めることができます。

RAMのアップグレード

搭載されているRAM容量とタスクマネージャーの両方を確認し、RAMの増設が必要だと判断した場合、互換性のあるメモリを見つけることは比較的簡単です。ノートパソコンまたはデスクトップのいずれにも、RAMをアップグレードする場合に利用可能なオプションが用意されています。

Crucial System Scannerは、BIOS(基本入出力システム)にある詳細情報を確認し、その後、Crucial.comのウェブサイトで互換性のあるメモリのアップグレードを検索する使いやすいツールです。以下のビデオでは、ツールとそのしくみについて詳しく説明します。