ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

SATA SSD/HDDからクローン作成した後にNVMe PCIe SSDが起動しない

当社のPシリーズのNVMe SSDなどのPCIeインターフェースを使用するドライブにSATAドライブのクローンを作成すると、新しいクローンのCrucial® SSDで起動するための正しいドライバーが失われることがあります。これは、新しいPシリーズのSSDをセーフモードで起動して、Windows®を正常に起動するために必要な正しいドライバーを読み込むことによって簡単に修正できます。

この手順では、最初に新しくクローンを作成したSSDでの起動を試みます。問題の修正を試みていることを示すWindows修復メッセージが表示されるはずです。この試みが終了すると、通常は問題を修復できなかったことを示すメッセージが表示され、いくつかのオプションが表示されます。

  1. 最初に、Windows修復メッセージからトラブルシューティングのオプションを選択します。

  1. 詳細オプションを選択します。

  1. 詳細オプション画面にスタートアップ設定が表示されます。このオプションが表示されない場合は、画面の下部にある[その他の修復オプションを表示]をクリックする必要があります。

  1. スタートアップ設定を選択します。

  1. 再起動ボタンをクリックします。

  1. スタートアップ設定画面には、複数のシステム起動オプションが表示されます。 キーボードの数字4を押すと、セーフモードで起動できます。

システムがセーフモードで完全に起動したら、何もせずにスタートボタンをクリックしてPCを再起動します。 新しいP1シリーズのドライブが正常に動作するために必要な正しいドライバーをコンピューターが強制的に使用するようになります。 以降、何も設定変更しなくても、システムがWindowsで再起動します。  

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷や写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、Crucialのロゴは、Micron Technology, Inc.の商標または登録商標です。PCI ExpressおよびPCIeはPCI-SIGの登録商標です。Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標です。その他の商標とサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。