ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

Mac Pro®にSSDを取り付ける方法

古いMac Pro 5,1でRAMとCPUをブーストすると、マシン全体的な速度が大幅に変わります。 現在の速度を数週間前の速度と比べてください。正直に比較する必要はありません。CPUとRAMは確かにブーストしても、作業用の2018 MacBook Proとは比べるものではありません。

Macの容量が不足していますか?まずは、使用可能な容量を知るために、ストレージドライブを確認します。Macの空き容量を増やすには、最も有効な方法はMacにSSDを換装、または増設することです。SSDは、より短時間で起動でき、ゲームやアプリケーション、画像をより高速に読み込むことができます。

Mac専用SSDの取り付け手順を提供します。以下の手順を参照しながら作業を行うと、Mac ProにSSDへのアップグレードは簡単です。

Macに新しいSSDを取り付ける手順

ステップ1:2.5から3.5のSATAコンバーターが必要

ステップ2:SSDを3.5 SATAコンバーターに取り付けます

ステップ3:コンバーターを予備したMac Proドライブキャリアに取り付けます

ステップ4:既存のハードドライブをチェックして、正しく取り付けられていることを確認します

ステップ5:キャリア付きのドライブとケースサイドを元に戻します

Mac SSDを変更する前に、Mac SSDの容量を確認し、SSDのスペースをクリーンアップしたことを確認してください。 そして最も重要なのは、Mac Proと互換性のあるアップグレードを見つけることです。

下の動画では、Icy Dockのコンバーターを使用して2008~2012年モデルのMac ProにSSDを取り付ける方法を紹介しています。

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、Crucialのロゴは、Micron Technology, Inc.の商標または登録商標です。Mac Proは、Apple, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。