ごめんなさい。検索がアクティブな重要な部品番号または構成IDと一致しませんでした。

USBストレージドライブからよく発生する問題

USBドライブからWindows 7をインストールするとドライバーエラーが発生する場合

Windows 7以前のバージョンのWindowsをUSBストレージドライブからインストールしようとしてドライバーエラーが発生した場合は、ドライブがUSB 3.0ポートに接続されていることを再確認してください。Windows 7以前には、USB 3.0ポートを使用するために必要なUSB 3.0ドライバーがありません。これがインストール時のドライバーエラーの原因になります。USBストレージドライブをUSB 2.0ポートに移動することによってこの問題は解決します。

WindowsでUSBストレージドライブが検出されない場合

Windows上のアプリケーションによってUSBストレージドライブが認識されない場合は、システムトレイで[新しいハードウェアが見つかりました]アイコンを探します。見つからない場合は、コンピューターを再起動し、もう一度アイコンを探します。それでも表示されない場合は、ドライブを別のコンピューターに移動し、そこで動作するかどうかを確認することで、この問題を解決できる場合があります。詳しくはWindowsでUSBストレージドライブが検出する操作を実行して再確認してください。

Windows® でUSBストレージドライブを取り出す方法

コンピュータからUSBストレージドライブを取り外すには、次の手順に従うことをお勧めします。この手順は、データが破損する可能性を低減するために役立ちます。

  1. ドライブから開いたファイルとフォルダーをすべて閉じたことを確認します。
  2. ドライブで実行しているソフトウェアがシャットダウンされていることを確認します。
  3. その後、画面の右下隅にあるシステムトレイの[ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す]アイコン(旧バージョンのWindowsでは緑色の矢印)をクリックすると、ハードウェアを安全に取り外すことができます

MacOSでUSBストレージドライブを取り出す場合は、弊社SSDサポートページをご覧ください。

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷や写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、Crucialのロゴは、Micron Technology, Inc.の商標または登録商標です。MicrosoftおよびWindowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。