Filter by:

ノートパソコンにSSDを換装する方法

世界中の多様な年齢層、経歴、コンピュータースキルレベルのお客様を数千人もサポートしてきた経験から、どのお客様もSSDのインストールに必要な準備がすでに整っていることがよく分かっています。ドライバーとお使いのシステムのオーナーズマニュアルにあとわずかプラスするだけで、どのお客様もSSDを取り付けることができます。ここでその方法をご紹介しましょう。

必要な装備

  • 2.5インチCrucial SSD
  • 磁石が組み込まれていないドライバー
  • システムのオーナーズマニュアル

特別な検討事項

既存のドライブを交換する場合は、データ移行(クローン)用ソフトウェアを使って、すべてのファイルを既存ドライブから新しいハードディスクに移行することをお勧めします。データ移行用ソフトウェアはCrucial.comで入手できます。

ご注意

  • 静電気により、システムのコンポーネントが損傷する場合があります。取り付け作業中にシステムのコンポーネントを静電気による損傷から保護するため、内部コンポーネントに触れたり取り扱ったりする前に、コンピューターのフレームの塗装されていない金属面に触れるか、ESD対策リストストラップを身に着けてください。どちらの方法も体内に自然に存在する静電気を安全に放電します。
  • 新しいSSDを保護するため、ドライブのコネクタには触れないでください。
  • SSDを開けないでください。開けると保証が無効になります。

ノートパソコンでの取り付け手順

  1. 静電気が起きない場所で作業してください。作業スペースからビニール袋や紙は取り除きます。
  2. システムをシャットダウンします。システムの電源が切れたら、電源ケーブルを抜き、ノートブックのバッテリーを外します。
  3. 電源ボタンを3~5秒押し続け、残留電気を放電します。
  4. 取り付け作業中にドライブとコンポーネントを静電気による損傷から保護するため、内部コンポーネントに触れたり取り扱ったりする前に、コンピューターのフレームの塗装されていない金属面に触れるか、ESD対策リストストラップを身に着けてください。
  5. コンピューターのストレージベイを見つけ、既存のストレージドライブを外します。安全に既存のドライブを見つけ、取り外す方法についてはお使いのシステムのマニュアルを参照してください。
  6. 既存のドライブにブラケットやアダプタが付いている場合は、それらを取り外して新しいCruial SSDに同じように換装してください。 ドライブベイによって、高さが7mmの場合と9.5mmの場合があります。ドライブベイの大きさによっては、SSDが適切に収まるようにスペーサーを使用する必要がある場合があります。
  7. ストレージベイでCrucial SSDのコネクタピンをSATAコネクタに合わせて配置し、Crucial SSDをスライドさせるようにしてベイに挿入します。無理に接続しないでください。
  8. システムを元どおり組み立て、バッテリーを再接続します。
  9. コンピューターの電源を入れます。
  10. 既存のドライブからデータを移行しなかった場合は、必要に応じて、オペレーティングシステム、ドライバー、ユーティリティ、アプリケーションをインストールします。これで取り付けは完了です。