Filter by:

システムにM.2ソケットが1つしかない場合にM.2 PCIe SSDからM.2 PCIe SSDへデータを転送する方法

M.2 PCIe®スロットとドライブが1個しかないシステムのドライブを、新しく購入したCrucial® PCIeドライブに交換する場合、ドライブ間でデータ転送を行う方法がいくつかあります。

クローン作成

現在のPCIe M.2ドライブから新しいCrucial PCIeドライブに直接クローンを作成して情報をコピーすることができます。これを行うには、USB-PCIe M.2変換アダプタケーブルを購入する必要があります。USB-PCIe M.2変換アダプタで接続した新しいCrucial SSDを使用して、Acronis® True Image for Crucialをダウンロードしてインストールし、手順に従ってお使いのドライブにクローンを作成します。クローンの作成が完了したら、システムをシャットダウンして古いSSDを新しいSSDに交換し、Windows®が正しく読み込まれていることを確認します。

M.2の取り付け手順については、基本的なガイドラインを示したこちらのドキュメントを参照してください。個別システムの具体的な手順については、システムのメーカーが提供しているユーザーマニュアルを確認することをお勧めします。

 

イメージのバックアップと復元

Windowsの比較的新しいバージョンでは、組み込みユーティリティを使用して、十分な容量がある3台目のバックアップ用ハードドライブまたはフラッシュドライブにイメージのバックアップを作成できます。Windowsの復元用メディアを使用して、新しく取り付けたM.2 PCIe SSDに直接イメージを復元できます。バックアップおよび復元ユーティリティの使い方についてご不明点があれば、Microsoft®にお問い合わせください。新しいPCIe SSDにイメージを復元したら、Windowsをテストしてすべてが適切に動作していることを確認できます。

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、Crucialのロゴは、Micron Technology, Inc.の商標または登録商標です。PCI ExpressおよびPCIeはPCI-SIGの登録商標です。AcronisはAcronis International GmbHの登録商標です。MicrosoftおよびWindowsは、Microsoft Corporation、または米国およびその他の国のその子会社の商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。