Filter by:

ゲーミングPCと家庭用ゲーム機はどっちがおすすめ?

ゲームをする際、PCとコンソールの どちら(あるいは両方)を使うかは悩むところです。どちらがより優れているかという議論は、掲示板でも注目の話題です。より低コストなのはどちらか?最高の画質を得られるのはどちらか?マルチプレイヤー競争に最適なのはどちらか? コンソールとゲーミングPCのどちらを購入するかで迷っているなら、PCとコンソールを詳しく比較して、自分に最適なのはどちらかを判断しましょう。

検討すべき3つのポイント

コンソールとPCのどちらを使うとしても、重要なことはゲームを楽しめることです。ゲームの楽しみ方を決める上で検討すべき主なポイントは、予算、技術的スキル、アップグレードの可否です。

予算

PCゲーマーもコンソールゲーマーも、最大の費用対効果を得たいのは同じですが、その受け取り方や評価はそれぞれ異なります。コンソールゲーマーが支払う費用は一般に、コンソール、追加のコントローラ、ゲーム、そして場合によってはオンラインマルチプレイヤーパスの購入費に限られます。PCの場合、自分でパソコンを構築する場合は幅広い購入オプションがありますが、すべてのPCゲーマーが自分でカスタマイズしたマシンを使用するわけではありません。

知覚価値には極めて多様な可能性と違いがあるため、PCとコンソールのどちらがよりコスト効率に優れているかを言うのは不可能です。完全に個人に依存します。目的のプラットフォームを入手するための予算は、どの程度のカスタマイズとパフォーマンスを求めるかで決まります。     

技術的スキル

一般に、PCゲーマーにはコンソールゲーマーより高い技術的スキルが必要です。新しいハードウェアを追加してコンソールを改造することは可能ですが、必須ではありません。コンソールゲーマーに必要なのは、ゲームの続きやアップデートをインストールできることです。PCゲーマーの場合、既製のゲーミングPCを購入したとしても最低限の技術的スキルは必要です。ここで言う技術的スキルとは、HTMLコードを書くスキルではなく、パソコンの動作の仕組みについて一般的な知識を持ってパソコンをセットアップするスキルを意味します。PCではまた、ハードウェアコンポーネントのアップグレードや、そのコンポーネントの新しいドライバーのインストールなど、中級レベルのスキルが求められる作業が必要になる場合もあります。

アップグレード

コンソールに新しいハードウェアを追加するのは、最低限の技術的スキルがあれば可能です。PCの場合、アップグレードの対象ははるかに広範になります。各ハードウェアコンポーネントのほかに、システムのケースなどの外見的な部分もアップグレードできます。 

コンソールゲームの利点

コンソールは、使いやすい、アップグレードが不要、多くの友人もコンソールを持っているので一緒にプレイしやすい、一般にPCより低コスト、ワイヤレスコントローラでよりアクティブな使用感が得られるなど、PCに勝る利点があります。

        1. コンソールはシンプルで使いやすく、低コスト

コンソールは、セットアップやメンテナンスが簡単にできるように作られているため、多くのゲーマーに選ばれています。コンソールゲームは、箱から取り出してから数分でゲームを開始できます。セットアップする時間も技術的スキルも必要なく、すぐに楽しむことができます。

コンソールとPCのコストの比較は議論の余地がありますが、一般にコンソールの方がゲーミングPCよりも低コストです。また、最近のコンソールでは、映画やテレビ番組、音楽をストリーミングでき、これもコンソールを持つことのもう一つの魅力となっています。 

ゲームコンソールとテレビ画面

2.     ハードウェアのアップグレードが不要

ハードウェアコンポーネントが時代遅れになることを気にせずに使い続けることができます。PCは、ゲームの進化に応じてアップグレードが必要になる可能性がありますが、メーカーが作るコンソールは必要なシステム要件を備えています。しかしながら、コンソールメーカーはテクノロジーの進化に応じて新しいコンソールを発売するため、古いコンソールでは新しいゲームに対応できなくなるというリスクはあります。新しいコンソールが発売される間隔は、メーカーによって異なります。そのため、コンソールゲーマーは、最新のシステムが発売されると、アップグレードするかしないかを検討しなければなりません。

また、多くコンソールゲーマーはやがて何台ものコンソールを持ち、新旧様々なシステムでゲームをするようになります。後方互換性がない、つまり新世代のマシンでは旧世代のコンソール用に発売されたゲームをプレイできないため、多くのゲーマーがアップグレードを余儀なくされています。

3.     マルチプレイヤー機能の向上など、大勢で楽しめる

周りにもコンソールシステムを持っている友人がたくさんいるでしょう。コンソールは、マルチプレイヤーゲーム向けにセットアップされており、簡単に友人と一緒にプレイできます。

コンソールゲーマーを示すマップ

かねてから、オンラインマルチプレイヤー機能に最適なのはPCゲームだとされてきました。しかし、コンソールは、ゲーム内での通信やオンラインでのゲーム共有の進歩に追いつこうとしてきた結果、友人とのプレイに適したものになっています。友人とマルチプレイヤーゲームをすることに関心があるなら、友人がどのシステムでプレイしているのかを考慮する必要があります。ほとんどのコンソールやゲームは、異なるプラットフォーム間ではプレイできません。

4.     特定のコンソール用のゲーム

確かにPCに対応していないゲームもありますが、特定のコンソールでしかプレイできないゲームもあります。特定のコンソールに決める前に、自分の好きなゲームに対応しているのはどのシステムかを検討しましょう。すべてのコンソールで同じゲームをプレイできるわけではありません。

5.     ワイヤレスコントローラ

ワイヤレスコントローラを使用すると、よりアクティブにプレイできます。多くのコンソールには、運動量を増やしたり身体機能を高めるゲームがあります。

PCでのゲームの利点

PCには、PCのカスタマイズが可能、画質が優れていてよりリアリティがある、コンソールより周辺機器の精度が高い、ゲームを改造できるなど、いくつかの利点があります。

        1.     PCのハードウェアをカスタマイズできる

自分用にゲーミングPCを構築する場合、コンピュータのどこにどのタイミングでどの程度の資金を使うかを自分で選択できます。可能な限り最高の環境で最新のゲームをプレイするため、極めてハイエンドなコンピュータの維持に資金を投入する人もいます。一方、手頃なゲーミングPCを手に入れて、必要なときだけアップグレードする人もいます。

ゲーミングコンピュータのハードウェア

通常多くのゲーマーが資金を投じてアップグレードすることの多いコンポーネントは次の3つです。

  • グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)またはグラフィックカード – データを、モニターに送る信号に変換します。このデータにより画像や動画が生成され、画面に表示されます。
  •  メモリ(RAM) – ゲームの情報が保管され、すばやく読み込んだり取り出したりします。ここで考慮すべきポイントは、必要なRAMの容量、データ伝送の周波数、その情報の速度(レイテンシー)です。ゲーミングPCのメモリについて詳しく確認して、自分のゲーミングPCに最適なゲーミングメモリを見つけましょう。
  • ハードドライブまたはソリッドステートドライブ(SSD) – コンピュータ上で、ゲームの情報、データ、プログラム、その他のアプリケーションが永続的に保存される場所。必要なときにここから取り出されます。SSDはハードドライブと比べて高速で長期耐久性に優れ、電力消費が抑えられるので、多くのPCゲーマーがSSDを好みます。 

2つのゲームモニター

3.     プレイ方法をコントロール--ゲーム用周辺機器

プレイ方法が制限されるコンソールとは異なり、PCでは様々なコントローラやマウスを使ってゲームを楽しむことができます。ゆったりとリラックスしてゲームを楽しみたい人は、ワイヤレスコントローラやジョイスティック、レーシングゲームにはハンドルなど、自由に選べます。これは多くのコンソールと同様です。しかし、精度が重要なとき、PCではゲーミングマウスを使用できます。ゲーミングマウスは特に精度が高く、ファーストパーソンシューティングゲームで類まれなコントロールと正確性を発揮します。このような周辺機器は多くの場合、完璧に正確でないと我慢できないプロゲーマーに支持されています。

4.     装備やゲームを変更可能

PCでは、物理的な外観を変えることができ、またゲーム自体を改造してプレイを変更できるゲームも多数あります。

たとえば、新しい地図の上で敵を追い詰めたり、キャラクターの見た目を変えてゲームに個性をプラスすることができます。自分で改造しなくても、他のゲーマーの改造データをダウンロードできることがよくあります。ゲームの世界に深く分け入り、改造データにたどり着けば、これらがすべて可能になります。

改造されたゲーミングコンピュータ

5.     PCゲームは低コスト

PC構築のコストについては、多くのゲーマーが最初に考えますが、あまり語られることのないPCでのゲームの利点の一つが、PCゲームのコストです。PCゲームを提供するデジタル配信プラットフォームは多く、あちこちでゲームを購入でき、多くのPCゲームは、コンソール専用バージョンより低価格です。 

では、どちらがいいのか?

コンソールかPCかという壮大なテーマを考えるとき、重要なのは予算だけでなく、自分が求める全体的な使用感も考慮することです。ゲーマーとして最も重視するのは利便性ですか? それともコスト? マルチプレイヤーオンラインゲームでしょうか? コンピュータを自分でアップグレードしていますか?あるいはしてみようと思いますか? Crucial®のスタッフの多くは、コンソールゲームよりPCゲーム派ですが、いずれにせよ全員ゲーム好きです。何を選ぶとしても、重要なのはプレイすることです。


1SSDをインストールしてコンソールをアップグレードすると、一部のデバイスでは、デバイスの保証が無効になる恐れがあります。しかし多くの場合において、少ないコストで、より速く、より安全なパフォーマンスを実現できます。コンソールのSSDをアップグレードする利点について詳しくご確認ください。

©2017 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷や写真における脱字や誤記について一切の責任を負いません。versionMicron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、その所有者に帰属します。