Filter by:

Molex-SATA変換アダプタはお使いのSSDに危険を及ぼす場合があります!

2.5インチSATA SSDまたは任意のSATA駆動デバイスをデスクトップパソコンに取り付ける場合、ドライブに電源を供給するための適切なSATA電源接続が電源に存在しないことがあります。Molex-SATA変換アダプタケーブルは、新しい電源を購入する場合にはシンプルで低コストの選択肢ですが、高品質の電源と比べると、SSDや内部コンポーネントが破損する可能性や、場合によっては自宅で発火する危険性もあります。

これらのケーブルがない古い電源装置(PSU)を使用している場合、または既存のデバイスにこれらのケーブルを使い切っている場合、残された選択肢として 以下の2つがあります。

  • SATA電源接続の数が多い追加電源装置を購入する
  • SATA-Molex電源変換ケーブルを購入する

Molex-SATA変換アダプタの例を以下に示します。このアダプタは低コストで、既存のMolex電源を使用してあらゆる2.5 SATAデバイスに電源を供給できます。このアダプタに適切なシールドが施されていなければ、アーク放電がアース(黒)と5.5V(赤)または12V(黄)の電線との間に飛散する可能性があります。この状態が発生すると、電線間のプラスチックが融けて発火することがわかっています。

アース線に電気が流れるため、電源はコンピューター内の何かが電力を引き出しているものとして反応し、電源装置の安全機構が作動しません。アーク放電が他の電圧線に飛散した後、またはアダプタに重大な破損が生じてから、ようやく電源が遮断されます。これによってケースの外部で発火する可能性があります。

このような環境での破損はCrucial SSDの限定メーカー保証の対象外です。SSDの取り付けに高品質な電源を使用することが重要な理由はここにあります。さもなければ、破損に対する手痛い代償とともに、かけがえのないデータを失う可能性があります。

©2019 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷または写真における不備またはエラーについて一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標およびサービスマークはすべて、その所有者に帰属します。