Filter by:

3D MLC NAND採用SSD「BX300」

3D MLC NAND採用のCRUCIAL®BX300 SSDがあれば、パソコンを買い直す必要ありません。

Crucial BX300 SSDは従来の製品であり、もはや利用できません。

次世代の高速SSDを確認.

携帯電話はボタンを押した瞬間に作動しますが、パソコンは何をするにも時間がかかるのはなぜでしょう?答えは簡単です。携帯電話はフラッシュメモリー技術を使用しているのに対し、パソコンは時代遅れのハードディスクを使用しているからです。新しパソコンを購入しなくても、3D MLC NAND フラッシュメモリー技術採用のCrucial® BX300 SSDを使えば、今あるパソコンの動作を、簡単に携帯電話のようなスムーズな動作に変えることができます。なぜ、簡単に動作を向上できるのかそれには以下の4つの理由があります。

一般的なハードディスク
eの3倍速の性能1

一般的なハードディスクの45倍のエネルギー効2

取り付けが簡単

最大480GBの大容量

高速化が簡単

動きが遅くなったパソコンも、動きを速めることができれば快適に使用できます。ハードディスクの300%以上の速度でデータにアクセスできる3D NAND採用のCrucial BX300を使えば、アプリの読み込みやファイルの保存に時間が掛からなくなり、応答性も向上します。起動の速度向上を求めるなら、ストレージディスクを取り替えをおすすめします。ストレージディスクを替えることで、電源ボタンを押すと同時にパソコンが起動するようになり、高いパフォーマンスを手に入れることができます。

効率化が簡単

エネルギー効率を標準的なハードディスクの45倍に向上させたことで、温度上昇と動作音を抑えた高速稼働が実現。ノートブックパソコンのバッテリー寿命を延ばすこともできます。2 システムの温度を下げることで、パソコンと内蔵部品も長寿命に。これらは、SSDテクノロジーの強みです。また、SSDはハードディスクに見られるような壊れやすい部品を使用していないため、パソコンの性能と効率性の改善に最適です。

取り付けが簡単

パソコン本体を開けて、ストレージディスクを取り替えるという作業は、初めての方には抵抗があるかもしれませんが、マイクロンの簡潔でわかりやすい説明書動画があれば、誰でも簡単にSSDを取り付けられます。世界中の何百万人ものユーザーがCrucial SSDを選んでいます。それほど簡単なのです。

答えは簡単:ハードディスクをCrucial BX300に交換

時代遅れのハードディスクを使ったパソコンでは、処理速度が遅いため、起動、読み込み、ファイル転送など簡単な処理でもうんざりするほど時間がかかります。しかし、新しいフラッシュストレージ技術採用の3D NAND採用のCrucial BX300があれば、今あるパソコンの処理速度がおどろくほど向上します。Crucial BX300 SSDがあれば、もう新しいパソコンは必要ありません。

Crucial BX300 SSD

120GB

240GB

480GB

製品番号

CT120BX300SSD1

CT240BX300SSD1

CT480BX300SSD1

梱包内容

2.5-inch 7mm SSD SATA 6Gb/s, 7mm to 9.5mm spacer, data migration software key, installation instructions

シーケンシ ャル読み込み(MB/秒)3

555

555

555

シーケンシ ャル書き込み(MB/秒)3

510

510

510

ランダム 読み込み(IOPS)3

45k

84k

95k

ランダム書き 込み(IOPS)3

90k

90k

90k

  1. 速度の比較は、Crucial BX300と1TB Western Digital Caviar Blue内蔵型ハードディスク(WD10EZEX)の公表仕様に基づきます。後者は、2017年6月時点で、業界で最も売れている内蔵型ハードディスクの1つです。
  2. 有効電力の平均使用量の比較は、480GB Crucial BX300 SSDと1TB Western Digital® Caviar Blue™ WD10EZEX内蔵型ハードディスクの公表仕様に基づきます。後者は、2017年6月時点で、業界販売数のトップを誇る内蔵型ハードディスクの1つです。
  3. Based on the published specs of the 480GB model. Speeds based on internal testing. Actual performance may vary.