ストアを選択

United States (USD) European Union (Euros) United Kingdom (GBP) Francais (Euros) Italiano (Euros) Germany (Euros) Japan (YEN) 中国 (亚洲)

高品質メモリと一般的なメモリの違い

さまざまなメモリメーカーを評価する場合、幅広いベンダー、ブランド、価格帯が見つかるでしょう。ちょっと見ただけでは2種類のメモリの違いを見分けるのは難しいかもしれませんが、お使いのシステムに適した種類のメモリを選べるように、高品質メモリと一般的なメモリの違いを知っておくことは重要です。高品質メモリと一般的なメモリの違いについて説明します。

高品質メモリ 一般的なメモリ
すべてのモジュールが、コンポーネント、モジュール、機能のテストを通過している 厳しい品質管理基準には満たなかったが、低速での資格に合格した再生部品で作られていることが多い
公表されているパフォーマンスと互換性の仕様を満たしていることを確認するために、すべてのモジュールが生産前、生産中、生産後にテストを受けている メーカーやテストプロセスが異なるコンポーネントが一緒に組み立てられ、信頼できるか不明であることが多い
コンポーネントが一般的に同じメーカーから供給されている コンポーネントおよびモジュールテストの最適基準に満たない下請業者によってコンポーネントやPCBが製造されていることが多い
組み立てられたモジュールが十分にテストされている 組み立て後のモジュールは、多くの場合、マザーボードのみでテストされ、限界性能や不具合が多い
Tier I、高品質メモリとみなされる Tier II、一般的なメモリとみなされる

Crucialは、世界最大級のメモリメーカー、Micronのブランドの1つであり、高品質メモリだけを販売しています。当社のすべてのモジュールはJEDECに準拠し、厳しい基準を満たして製造されています。当社のメモリは他社と比べてほんの少し高価かもしれませんが、モジュールの品質では決して妥協していません。そしてそれにはきちんとした理由があります。システムのパフォーマンスの信頼性は重要です。それは、お使いのメモリの信頼性あってのものです。Crucialメモリを選ぶということは、徹底的にテストされ、承認されたメモリを使うということです。決して妥協したくない方にお勧めします。

アップグレードを見つける2つの方法

Crucial Advisorツール
システムの仕様をご存知の場合は、このツールをお使いください

Crucial System Scanner
システムの仕様がご不明の場合は、このツールをお使いください