メッセージ・ダイアログ Display Update Message
userType : G

ストアを選択

United States (USD) European Union (Euros) United Kingdom (GBP) Francais (Euros) Italiano (Euros) Germany (Euros) Japan (YEN) 中国 (亚洲)
Crucial Japan の Crucial 16GB DDR4-2133 UDIMM の画像

Crucial 16GB DDR4-2133 UDIMM

CT16G4DFD8213

  • ブランド: Crucial
  • フォームファクタ:
  • 容量: 16GB
  • 保証: 制限付無期限保証
  • 仕様: DDR4 PC4-17000 • CL=15 • Dual Ranked • x8 based • Unbuffered • NON-ECC • DDR4-2133 • 1.2V •
  • シリーズ: Crucial
  • 製品の詳細をすべて表示

    お使いのシステムとの適合性は?お使いのシステムを選択して、この部品が対応しているかどうかを確認します。

    1
    2
    3

    次の製品にも興味をお持ちかもしれません。

    Crucial 16GB DDR4-2133 UDIMM

    製品情報

    製品仕様
    ブランド Crucial
    フォームファクタ
    容量 16GB
    保証 制限付無期限保証
    仕様 DDR4 PC4-17000 • CL=15 • Dual Ranked • x8 based • Unbuffered • NON-ECC • DDR4-2133 • 1.2V •
    シリーズ Crucial
    ECC ノンECC
    速度 2133 MT/秒
    電圧 1.2V
    DIMMタイプ バッファなし
    詳細情報

    DDR4 288ピンDIMM

    より高速で、より広い帯域幅、そしてより効率的に。次世代DDR4メモリの登場です。
    メモリという、サーバーにおける最も大きな制約の1つを克服できます。ネットワーキング、クラウドコンピューティングと仮想化からHPC、ビッグデータなどに至るまで、メモリに依存するサーバーアプリケーションには、現状のDDR3技術で実現できるメモリ密度とパフォーマンスレベルよりも、一段と高密度のメモリと高レベルのパフォーマンスが求められています。Crucial DDR4サーバーメモリを紹介します。

    速度が2倍
    データを高速で処理。応答性を最大で2倍に、メモリ帯域幅を最大で50%アップの25.6GB/秒に拡大することができます。Crucial DDR4メモリは、最初の製品で2133 MT/秒のデータ転送速度を達成し、テクノロジーの成熟に従ってさらに速度が上がる見込みです。ちなみにDDR3の最初の製品の速度は1066 MT/秒でした。Crucial DDR4メモリを使用すると、DDR4テクノロジー独特の4バンクグループのはたらきでバーストアクセス速度を向上し、連続データのスループットを向上することができます。

    容量が2倍
    メモリ容量の倍増によりシステムのパフォーマンスを最大限まで向上。DDR4メモリのテクノロジーが成熟するにつれて、お使いのサーバーのメモリ容量を倍増し、各モジュールから、そしてネットワーク全体からさらに高い性能を引き出すことができます。従来の小さいダイでコンポーネント1個あたりの容量(Gb)を拡大できるCrucial DDR4メモリを使用すると、より高密度のコンポーネントを使用することで密度が最大2倍のDDR4モジュールを実現できます。

    エネルギー効率が最大40%向上
    電気代、冷却費用を低減。標準的なDDR3メモリの動作電圧が1.5Vであるのに対し、わずか1.2Vで動作するCrucial DDR4は、標準的なDDR3テクノロジーに比べて使用電圧が20%も低減します。DDR4メモリのアーキテクチャに組み込まれた他の節電機能と合わせると、Crucial DDR4メモリは標準的なDDR3テクノロジーに比べ、最大40%も電力を節約できます。また、モジュール1個あたりの発熱量も抑えられるため、システムの温度上昇を抑制しやすくなります。

    クラウドコンピューティング、ビッグデータ、HPCなどを拡充
    仮想化、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、HPCなど、メモリに依存するサーバーアプリケーションに対応するため、メモリの帯域幅と容量を拡大し、消費電力を低減する手段として、Crucial DDR4サーバーメモリは最適です。メモリは固定された(共有されない)コンポーネントとして機能することが多いため、データセンターのパフォーマンスを制限する最大級の条件となります。DDR4メモリの容量を最大限に増設することで、次世代のパフォーマンスと効率が手に入ります。Crucial DDR4メモリは、将来のIntel® Xeon®プロセッサE3-1200 v3、E5-2600 v3製品ファミリーに対応しており、企業内の多様なワークロードを容易に処理できます。

    Micron品質 - ワンランク上の信頼性
    世界最大級のメモリメーカー、Micronのブランドの1つであるCrucialのDDR4メモリは、サーバー能力の未来を体現しています。初代のDDRテクノロジーからDDR4に至るまで、Crucialのメモリテクノロジーは世界中のサーバーの力となってきました。その歴史は35年に及び、これからも続きます。主要プラットフォームに合わせて設計され、OEMのシステムと保証にも適合し、制限付きの無期限保証で安心してお使いいただけるCrucialのDDR4メモリは、サーバーパフォーマンスの限界を引き上げます。*

    0